「スタディサプリ ENGLISH」は英検準1級の基礎固めに使うのがオススメ!

「英検準1級の受験の前に基礎を復習したい!」また「毎日コツコツと英検準1級を勉強できる教材を探している!」と考えている人は多いのではないでしょうか。

そんなあなたにオススメしたのがリクルートが運営する「スタディサプリ ENGLISH」というアプリです。

スタディサプリは高品質な問題を通して英検準1級レベルの基礎力を身に付けられる画期的な英語学習アプリです。この記事では、そんなスタディサプリについて英検準1級対策という目線から見ていきたいと思います。

「スタディサプリ ENGLISH」は「基礎力」に特化して英語スキルをバランスよく伸ばせるすごいアプリです!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリが英検にもオススメな理由

結論からいうと「スタディサプリ」は英検対策にもオススメです。最大でも「英検準1級」相当レベルまでの対策が可能となっています。「英検準1級とTOEICの難易度・換算得点を実体験から解説【何点とれるのか】」の記事で英検準1級はTOEIC800点程度と紹介していますので、英検準1級に必要な基礎力は十分に身につけることが可能でしょう。

↑スタディサプリのよくあるご質問より抜粋

忘れていけないのは、スタディサプリはあくまでも「英語の基礎」を鍛えるアプリだということです。

したがって「スタディサプリだけを使って英検に合格できるとは限らない」というのは頭に入れておくべきでしょう。各級とも英検の過去問題や予想問題に取り組んだ上で試験に望むようにしておくと合格の可能性はぐっと高まるはずです。

では、どうしてスタディサプリをオススメするのか?

その理由は「英語スキルをまんべんなく鍛えることができるから」です。英語は突き詰めるとコミュニケーションのツールですので、単語に詳しいけどリスニングができないとか、英語は読めるけど話せないというのではバランスが悪いですよね。

スタディサプリはリスニングからスピーキングまで学習できるので総合的な英語力を鍛えることができます。

しかも、ストーリー形式で内容を進めていくにつれ問題レベルが上っていくので、楽しみながら英語のスキルを上げることができます。

英検の級と級の間にある壁を感じずに実力アップできるのが魅力的です。英検2級と英検準1級にはかなりの問題レベルの差がありますが、その間を埋めてくれるのがスタディサプリを活用すべきメリットなのです。

スタディサプリと各級の過去問・予想問題をうまく活用することで、英検の合格もスムーズになることが期待されます。

英語のスキルを上げる→英検で実力試しをする

このサイクルを作り出すことができるのでオススメです。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリのメリット・デメリット

それでは、スタディサプリのメリット・デメリットを紹介していきます。スタディサプリの最大のメリットは 「英検準1級に必要な基礎力が身につく」ということ!だから合格もグッと近くなります!スタディサプリを英語学習に取り入れるメリットは以下の2つのポイントからです。

  • 英語スキルがバランスよく身に付く
  • トップ講師による厳選された問題

それに対してスタディサプリの持つデメリットは本番対策が別途必要であることですね。

バランスよく身につく英語スキル

英検準1級は総合力の問われるテストとなっているため、リスニングだけでもリーディングだけでも合格することはできません。スタディサプリを使うことで「どこか一箇所に偏ること」が少なくなるメリットがあります。

スタディサプリは「聴く」と「話す」を中心としているからであり「アウトプットしながら英語を学習できる」からです。

トップ講師が監修した良質な問題

スタディサプリで出題される問題は、実績ある「日本のトップ英語講師」が監修しています。

だから問題の質がどれも高いのが魅力です。長年の実績を持つ講師は日本人が上手く英語を伸ばせるコツを掴んでいます。ノウハウが凝縮された問題を解くことで実力が付いていきます。

「トップレベル講師が監修した問題で語彙や表現がドンドン身に付くのがスタディサプリを使う最大のメリット」と言えるでしょう。

本番対策が別途必要なのがデメリット

スタディサプリのデメリットは、英検本番の対策が別に必要となる点にあります。スタディサプリはあくまでも「日常会話」に特化した学習サービスだということ。

前提条件として「スタディサプリだけで英検準1級に合格するのは難しい」ということが挙げられます。なので、英検専用の対策に別途教材を購入する必要があります。とはいっても、スタディサプリでリスニング力や英語基礎が身に付くのですから完全なデメリットとは言えません。

スタディサプリで楽しみながら英語力を身に付けて、そこから過去問題集・予想問題集を利用した本番対策に移行していけば良いのです。

英検準1級の合格に必要な実力がまだ身についていないのなら、「スタディサプリ ENGLISH」でコツコツと基礎力の養成に取り組むほうが結果として近道かもしれません。

スタディサプリと英会話スクールの比較

スタディサプリの比較対象は「英会話スクール」が挙げられると思います。

その中で、いま私が最も強調してお伝えしたいのが、英会話スクールはスタディサプリよりも8倍の費用が必要だという点です。スタディサプリは「圧倒的に」コストパフォーマンスに優れています。

「英会話スクール」と「スタディサプリ」で必要な費用を試算して比較してみました。

英会話スクールは「やっぱり高い」

英語専門塾や英会話スクールに頼って学習をすると受講料金がどうしても高くなります。

そうした専門スクールでは4回の受講料金で30,000〜40,000円というのが某首都圏の英語専門塾や英会話スクールの相場のようです。

これに加えて授業の予約や教室までの移動時間などを加味すればかなり費用と時間が取られることがわかります。

スタディサプリは「格安」ランチ1回分

一回の受講料金が10,000円ほどする英会話スクールと違って、スタディサプリの利用料金は年額18,960円から(後述します)と格安です。

基礎力を付けるという点からでもコストパフォーマンスに優れています。詳しい料金体系は後ほどあらためて紹介します。

あなたは8万円を投資しますか

英検準1級は難しいですから、仮に週1回の通学を3ヶ月間のあいだ続けて対策することにします。

4回の授業が30,000〜40,000円なので合計で最高120,000円の費用が発生することになります。それに比べてスタディサプリならば英検準1級用の教材とあわせても15,000円〜です。

その差は8倍にもなるんですよね。近くの海外に旅行できる差額です。

だったらスタディサプリを使ってじっくりと学習に取り組むほうが成果も出るし、費用も抑えてお財布にも優しいです。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリのよくある質問

スタディサプリでよく聞かれる質問について回答していきます。料金や支払い方法、無料体験する方法を紹介していきますね。

1,スタディサプリの利用料金

スタディサプリの料金は格安です。詳しくは以下の一覧を確認すると早いです。

最安は1年分(12ヶ月分)を一括で支払うことですね。毎月で支払う場合は1,980円 / 月なので少し値段が上がります。

せっかく使うのならば、1年間分を先払いして格安で済ますのもいいですし、お試しで月毎に支払うのもありです。財布が厳しいのなら毎月支払いが良いかもしれません。

しかしながら明らかに英会話スクールに掛かる費用と比べると明かに安価です。

2,スタディサプリの支払い方法

様々な支払い方法に対応しているので、あなたの使い方に合わせることができます。クレジットカードでの支払い、携帯キャリアでの支払い、そしてAppStoreやGoogle Play Storeでの支払いがメインですね。

なおクレジットカードはVisaとMaster、JCB、Amerian Express、Dinersが対象です。

ほとんどのブランドに対応しています。手持ちのクレジットカードならほとんど決済できるので安心してください。

3,無料でスタディサプリを体験する方法

ここまで紹介してきたスタディサプリ、使ってみたいと思うはず。そんなあなたに向けて、無料でスタディサプリを体験できる「お試し期間」が7日間も用意されています。

あなたのスタイルや好みに合わないと学習も続かないものですから、スタディサプリに興味があるのならまずは試してみてください!

英語はやればやるだけ伸びるスキル。動き出した人から確実に語学力が伸びていく分野です。なによりも「無料」ですからアプリを体験してから判断するのも良いでしょう。

「英検準1級に合格するための基礎力を身につけるという点」でオススメです!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

まとめ

以上、英検準1級の基礎力として「スタディサプリ ENGLISH」を利用するメリットやデメリット、そのおすすめな理由を紹介してきました。

スタディサプリは英会話スクールと比較しても格安ですし、リスニングやスピーキングも対策できるので、英検準1級の独学者にもオススメです。

「英検準1級の問題が難しくて全く問題が解けない!」という人は、「スタディサプリ」から学習をコツコツと始めると正しい「英語の知識」が身につきます。

スタディサプリで基礎をしっかりと固めた上で、英検準1級の対策を進めていけば学習効率もグンと上がるはず!